観光マップ
浄土寺・西郷寺・・・
志賀直哉・林芙美子
尾道ラーメン
尾道の味処
転校生・時をかける少女
さびしんぼう
尾道の春夏秋冬
2年に1度の絵画展
一般の部・高校生の部
成人式とは・・・
大林宣彦監督メッセージ







持光寺(浄土宗)- 1 -

古寺巡りコース最後の訪問先は持光寺です。

まず目に付くのは正面の門が多くのお寺と随分と異なり、石でできていることです。 尾道では石ですから「かたいもん」(天保1840年頃)と呼ばれて親しまれています。
古文書によると、かってはこの門の上には小さなお堂があったようですが、 今は想像するしかありません。


門から中を覗くと両サイドにソテツの植えられた本堂があります。

このソテツは江戸時代の女流画家「平田玉おん」の愛した遺株です。
このお寺には国宝の「普賢延命菩薩画像」が保存されています。 これは、鳥羽法王が病弱であった皇子「近衛天皇」の健康と延命を祈願し、 1153年に全国の著名寺院に配布したものです。 残念ながら願いはかなわず皇子は3年後に亡くなられました。 これを契機に全国を戦乱の渦に巻き込む保元の乱に突入しました。



ホームに戻る