観光マップ
浄土寺・西郷寺・・・
志賀直哉・林芙美子
尾道ラーメン
尾道の味処
転校生・時をかける少女
さびしんぼう
尾道の春夏秋冬
2年に1度の絵画展
一般の部・高校生の部
成人式とは・・・
大林宣彦監督メッセージ







御袖天満宮 - 1 -

ここの石段55段はすべて一本の石でできており、 御影石(花崗岩)の産地の尾道の特色をよく示しています。 お宮にある狛犬も室町時代の作品で秀作です。
最近このお宮は、尾道を舞台とした大林監督の、映画のロケ地としての方が有名になってしまいました。 近くには映画で有名になったタイル小路があります。



大林宣彦監督ワールド・尾道の旅

<尾道三部作>
82年 転校生
83年 時をかける少女
85年 さびしんぼう

<新・尾道三部作>
91年 ふたり
95年 あした
尾道の坂、路地に大林監督の尾道を題材にした映画のあのシーンに出会えます。 神社の石段、島へのフェリーに乗り場、そして小さなタイル張りの路地、 坂道に「尾道」の街で映画での感動を再発見できます。


神社の参道を少し下がり、神社に向かい右方向に少し奥まったところに、 「菅公」(菅原道真)が藤原氏に追われ、 九州流されるさいに尾道に立ち寄り船を止めて休んだといわれる腰掛石があります。
落胆の道真を暖かくもてなした尾道の人へのお礼として、着物の片袖を記念に置きました。
後にこの袖を祭ったのが神社の起源です。 江戸の時代まではこのあたりが海岸線であっことを示す証拠でもあります。

このあたりの地名「長江」も長い入り江を示すものです。



ホームに戻る